バイアグラの効果は勃起不全解消だけなのか?

■基本は勃起不全治療薬
バイアグラは「医薬品」です。「勃起不全の治療」に使う薬です。 男性性器の機能には、色々な側面がありますが、バイアグラでその全てが「強く」なるわけではありません。

■血管拡張作用で
バイアグラは、血管拡張作用を利用して、ペニスの勃起をサポートします。全身の血管に作用するのではなく、上手く男性性器に作用するようにできているのです。 EDがかなり強く出ている人も「勃起しやすく」なり、軽微な悩みの人は、「硬さ」を取り戻せます。

■無理矢理に勃起してしまうのではない
バイアグラを飲むと、30-40分後に効果が現れ、平均4時間効果が続きます。 効果の持続している間も、性的刺激がなければ、勃起は生じません。

■副作用は?
顔を中心としたほてり、目の充血が多くの人に見られ、動悸、鼻づまり、頭痛、光への過敏、色覚の軽微な変化などがあります。 いずれも軽微なもので、数時間で消失します。不快ではなく良い感覚に感じる人もいます。心配なときは医師に相談を。

■他の効果はないのだろうか?
「勃起不全を改善する、勃起の手助けを行う」というシンプルな薬です。医薬品ですから「何に効くか」はっきりしています。 しかし、他の面には本当に効果がないのでしょうか?少し興味がありますね。

 

[PR] バイアグラと同じように薄毛や抜け毛にも治療薬があります。まずは専門のクリニックで診断を・・・発毛 AGA